作家・真山仁が見る現代社会 『ロッキード』『プリンス』を語る オンライン講座

  • 文藝春秋
  • PHP研究所
  • ©ホンゴユウジ
  • 真山 仁(作家)
講師詳細

昨年末まで朝日新聞のオピニオン欄で連載されていた作家・真山仁氏が、朝カルオンラインに登場します。お話しいただく主なテーマは2つ。昭和の疑獄事件の真相に迫り、今に続く問題をも浮き彫りにした自身初のノンフィクション『ロッキード』(文芸春秋)と、「民主主義は人を幸せにできるか」を問うた長編小説『プリンス』(PHP研究所)。作家の知性と感性を道しるべに、現代社会を俯瞰します。【後援:朝日新聞社】

---------------------------------------
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline007@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります【8/6(金)正午まで】。キャンセルは8/3(火)16時まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline007@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・アサコムホールで予定しておりました講座「真山仁が語る『ロッキード事件とは何であったか』」をオンライン講座に変更しました。変更に伴い、最新刊『プリンス』についてもお話しいただけるよう内容をリニューアルし、講座名も変更しました。ご了承ください。
・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、  asaculonline007@asahiculture.comまでお問い合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/8/7
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 3,960円

講師詳細

真山 仁(マヤマ ジン)
1962年大阪府生まれ。同志社大学卒、新聞記者、フリーライターを経て2004年『ハゲタカ』でデビュー。同シリーズはドラマ・映画化され話題になった。近著に、東京五輪を舞台にした国際謀略小説『トリガー』、再生細胞による新薬開発に斬り込む医療小説『神域(しんいき)』、日本最強の当選請負人が主人公、選挙の裏側にスポットを当てた『当確師 十二歳の革命』、初のノンフィクション長編『ロッキード』、東日本大震災被災地の小学校を舞台にした連作短編集『そして、星の輝く夜がくる』『海は見えるか』『それでも、陽は昇る』など、幅広い社会問題を現代に問う作品を発表している。最新刊は 民主主義は国を豊かにし、人を幸せにするかを問う『プリンス』。