楽しく学ぶ『赤毛のアン』とモンゴメリの世界
  • 教室開催

  • 桂 宥子(岡山県立大学名誉教授)
講師詳細

コロナ禍の今こそ、赤毛のアンから元気をもらいましょう。まず、アンの故郷プリンス・エドワード島へヴィジュアル・ツアーに出かけましょう。『赤毛のアン』の作者モンゴメリの実像が、死後50年間秘密にされていた彼女の『日記』から見えてきます。『赤毛のアン』誕生の真実やその魅力について、新しい視点から解説します。

<各回のテーマ>
(1)『赤毛のアン』の故郷、プリンス・エドワード島
(2) 『赤毛のアン』の作者の残した日記
(3)『赤毛のアン』ついに出版される

お申し込み
日程
2022/4/28, 5/26, 6/23
曜日・時間
第4 木曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 10,890円
設備費(税込)
330円
持ち物など
教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、文学37のちらしをご確認ください。

講師詳細

桂 宥子(カツラ ユウコ)
岡山県立大学名誉教授。専門は英語圏児童文学及び建国期のカナダ文学。著書に『アリス紀行』(東京図書)、『L.M. モンゴメリ』(KTC中央出版)等、訳書に『モンゴメリ日記』(立風書房)、『レッド・フォックス』(福音館書店)ほか多数。