★吉野塾・能楽のふるさとで「吉野天人」「国栖」「二人静」を観… 吉野の能を楽しむ

  • 講師 中東 洋行
  • 中東 洋行(吉野歴史資料館学芸職員)

吉野地域には、能の舞台になった場所やゆかりの神社など、能にまつわるスポットが数多くあります。「能楽のふるさと」である大淀町で開催される「能楽座大淀町公演」に合わせ、ゆかりの桧垣本八幡神社を参拝し、鑑賞のポイントを解説します。昼食と特産品のお土産付き。

11月16日(土)10:40 近鉄吉野線「下市口」駅改札口集合
(16:30頃解散予定)
会員・一般とも6,050円(昼食代、公演料を含む。交通費は各自)

お申し込み
日程
2019/11/16
曜日・時間
土曜 10:40~16:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 6,050円 一般 6,050円
持ち物など
11月16日(土)10:40 近鉄吉野線「下市口」駅改札口集合(16:30頃解散予定)
会員・一般とも6,050円(昼食代、公演料を含む。交通費は各自)
その他
現地案内あり。(コンビニ振込をご利用の方へは、振込用紙郵送の際に同封します。WEB決済をご利用の方へは、お手続き完了後、Eメールまたは郵送でお送りします。)■開講日以降の受講料はご返金できませんのでご了承ください。