パステルで描くチョゴリの女性 2日間体験

  • イラストはイメージ
  • 辻司講師の作品(パステル画、裸婦)
  • 辻 司(行動美術協会会員)
講師詳細

パステルは気取らない描画材料で、ソフトな味わいがたまらない魅力です。軽妙にも油絵のように重厚にも描けます。パステルの基本をチョゴリの女性モデルを描きながら2日間で学びます。

※当日は黄・緑色の衣装の予定です

お申し込み
日程
2020/6/27, 7/11
曜日・時間
第2・第4 土曜 16:00~18:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,700円 一般 7,700円
持ち物など
【持ち物】木炭、練りゴム、ソフトパステル、キャンソン紙またはボール紙(B4~B3)
★パステルをお持ちでない方はご相談ください ★キャンソン紙とボール紙は中之島教室の教材コーナーでも購入できます(B3 キャンソン紙275円、ボール紙85円) ※受講料にモデル代を含みます
その他
受付窓口にてお手続きの方は、ちらしをご確認ください。
この講座は、定期講座「パステル画」の併設体験講座です

講師詳細

辻 司(ツジ ツカサ)
行動美術協会会員、元大阪芸術大学助教授。1956年行動展初入選、1960年行動展新人賞会友推挙、1968年行動展行動賞会員推挙、1972年第7回昭和会賞受賞、2000年第35回大阪市民表彰文化功労。大阪市立美術研究嘱託講師。個展15回以上、絵本「茂吉のねこ」(松谷みよ子作)ポプラ社など。