世界史の旅 マレーシア紀行
  • 教室開催

  • オラウータン保護区/講師撮影
  • マラッカモスク/講師撮影
  • キャメロン高地/講師撮影
  • 佐々木 利昌(元大阪府立北野高校教諭)
講師詳細

講師が2017年に訪れたマレーシアのペナン島、キャメロン高地、マラッカ等を紹介しつつ、ベンガル湾と南シナ海の中間に位置するマレー半島の熱帯雨林の風土と「海のシルクロード」による文明交流の歴史を現地で撮影した写真をもとに解説する。

シリーズの1日講座(3~4回を予定)の3回目です、1回でもご受講いただける内容です。
継続の方はテキストをお持ちください、新規の方は、当日お配りいたします。

この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

この講座は終了しました

注意事項

シリーズの1日講座(3~4回を予定)の3回目です、1回でもご受講いただける内容です。
継続の方はテキストをお持ちください、新規の方は、当日お配りいたします。

日程
2021/9/16
曜日・時間
木曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 3,190円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きの方は、歴史43のちらしをご確認ください
9月は午前中の開催です、お時間にご注意ください

講師詳細

佐々木 利昌(ササキ トシマサ)
1985年から98年まで北野高校教諭、08年大阪教育大付属高校池田校舎退職。