講談師が語る山本五十六 真珠湾攻撃から80年

  • ©D’s Studio All Rights Reserved
  • 玉田 玉秀斎(講談師)
講師詳細

1941年12月8日、米国に衝撃を与えた真珠湾攻撃、連合艦隊司令長官の山本五十六はなぜ、航空攻撃による奇襲に踏み切ったのか。真珠湾攻撃から80年の今年、山本五十六の人生を講談師が語ります。
ウソかマコトかわからない面白エピソードで波乱万丈の人生が見えてくる!!
日本の歴史エンターテイメントをどうぞお楽しみください

※玉田玉秀斎さんが、講談の要素を取り入れながら、歴史上の人物の人生を紐解き、熱く語る講座です。

講師はブラジルにてポルトガル語講談、アメリカ・ボストンにて英語講談、
上海にて中国語講談など各国で講談を行う。
また音楽とコラボレーションしたジャズ講談、作家との即興講談など幅広く活躍。
2016年11月 四代目玉田玉秀斎を襲名し現在に至る。

お申し込み
日程
2021/4/25
曜日・時間
日曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
1/24より日程が変更となりました。
その他
窓口でお申込みの方はちらし歴史38をご確認ください。

講師詳細

玉田 玉秀斎(タマダ ギョクシュウサイ)
2016年11月に旭堂南陽改メ四代目玉田玉秀斎を襲名。スウェーデンへの留学経験から日本文化に目覚め、講談師に。外国語講談やジャズ、シャンソン、浄瑠璃人形などとのコラボ講談も好評。