リアルに描く色鉛筆画 体験(スイカ)8/16 まるで写真!
  • 教室開催

  • 8月はスイカを描きます!(講師作品例)
  • ネコ(講師作品例)
  • ケーキ(講師作品例)
  • ぼんぼん (色鉛筆画家・イロドリアル代表)
講師詳細

夏だ!スイカを描こう!
色鉛筆で描いた、まるで写真のようなリアルな絵。「リアル色鉛筆画」で注目のアーティスト・ぼんぼんさんがテクニックを教える講座です。今回は「スイカ」がモチーフ。音まで聴こえてきそうなみずみずしく、鮮やかなスイカを描いてみましょう。各自のスマートフォンやタブレットに映ったモチーフを拡大・縮小させながら、形をとり、丁寧に色を重ねていきます。バニシング(塗面処理)のコツや水滴の描き方のコツをレクチャーします。

◆データ受信できるスマートフォンかタブレットを必ずご持参ください。当日午前中までにモチーフ画像をメールでお送りします  ◆体験講座は、ぼんぼんさんの講座を初めて受講される方に限ります。2回目からは定期講座をご受講ください  ◆講座時間を延長する場合があります

この講座は終了しました
日程
2021/8/16
曜日・時間
月曜 13:00~15:15
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,630円 一般 3,630円
持ち物など
持ち物:A4ケント紙(KMK推奨)、色鉛筆(24色程度)、鉛筆、消しゴム、カッターナイフ、鉄筆(その他シャーペン、ドットペン、トレイサー等先の尖ったものでも可)、あればデザインナイフ、スマートフォンまたはタブレット(データ受信できる端末)・・・★モチーフ画像は当日午前中までに送信します。  ※設備費は、教室維持費です  ※受講料に資料代を含みます
その他
窓口でお手続きの方は、ちらしをご確認ください。スマートフォンかタブレットを必ずご持参ください。

講師詳細

ぼんぼん (ボンボン )
大阪府出身。大阪芸術大学映像学科卒業。色鉛筆画家、色鉛筆画教室講師。絵のモチーフは多岐に渡り、原則「どんなものでも描く」スタイル。「森羅万象、すべてを描ききる」を目標に、SNSや個展等を通じて作品を発表。また、色鉛筆画の魅力を伝えるべく、カルチャーセンター等で色鉛筆画教室を開講。より多くの人への色鉛筆画普及を目指し、SNSを通じた縁からイロドリアルを結成。