海賊の世界史~近世ヨーロッパにおける海賊の興亡(全2回) 朝カルオンライン

  • フランシス・ドレイクの立像(プリマス)
  • エクスマス卿の剣と勲章(アルジェ戦争時)
  • アルジェ港内の小島
  • 桃井 治郎(清泉女子大学文学部文化史学科准教授)
講師詳細

海賊は、時代を映し出す鏡のような存在です。時には人類共通の敵として排斥され、時には英雄としてあがめられてきました。講座では、大航海時代に始まるスペインの海洋支配に挑戦するイングランドの海賊や19世紀初頭まで存在した北アフリカのオスマン帝国アルジェ領・チュニス領・トリポリ領の海賊に注目し、それぞれの時代の歴史をたどっていきます。海賊という存在から世界史を再読したいと思います。
 ①2/8 ドレイクとエリザベス一世、バッカニアの登場、海賊の黄金期など
 ②2/22 北アフリカ海賊とは、アメリカ建国とトリポリ戦争、ヨーロッパ協調の時代など
※1回ごとの受講も承ります。各リンクからお申し込みください①https://bit.ly/34o55Kn  ②https://bit.ly/34phgXm

★★〈オンライン講座注意事項〉
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。 
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は asaculonline03@asahiculture.com までご連絡ください。以降のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
●開講日の前日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline03@asahiculture.com までお問合せください。 
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。 
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。 
●第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。 ・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行います。 ・開講日の前日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline03@asahiculture.com までお問合せください。

日程
2021/2/8, 2/22
曜日・時間
月曜 18:30~20:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,050円 一般 6,050円
持ち物など
・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行いますので、当日受講券のご用意などは不要です。開講日の前日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline03@asahiculture.com までお問合せください。 ・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

講師詳細

桃井 治郎(モモイ ジロウ)
筑波大学第三学群社会工学類卒業、中部大学大学院国際関係学研究科中退。博士(国際関係学)。中部高等学術研究所研究員、在アルジェリア日本国大使館専門調査員、中部大学国際関係学部准教授などを経て、現職。専攻は国際関係史、マグレブ地域研究、平和学。