教室受講 加齢発達させるための物語力 子どもが子どもらしく生きるために
  • 教室・オンライン同時開催

  • 早崎講師
  • 早崎 広司(物語仕事塾塾長 桜美林大学老年学総合研究所 連携研究員 SCOPO株式会社代表)
講師詳細

少子化が叫ばれている中、子ども達が生きる環境は今どうなっているでしょう。兄弟姉妹が減った分、進学や就職への親の期待が一人に集中していること、家族規範や働き方の変化の家庭への影響、人口動態の変化による将来の経済や社会保障を危ぶむ声もあります。しかし子ども時代はあっという間に過ぎるのに、子どもが子どもらしく生きるための話はあまりお目にかかれません。そこで子どもたちのかけがえない時を価値あるものにするため、親と子が楽しく生き合う智恵を学びましょう。

ZOOMをご利用いただき、オンラインで受講いただける講座もございます。

この講座は終了しました
日程
2022/1/23, 2/13
曜日・時間
日曜 10:00~12:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,380円 一般 6,820円

講師詳細

早崎 広司(ハヤサキ ヒロシ)
百貨店で商いの基を学び、労働組合で働く人の喜びと悲しみを知り、後に保険会社にて相談業務を務める。2013年SCOPO株式会社を設立、開業と同時に桜美林大学大学院入学。加齢発達するための生活技術を伝える。