日本の文化と歴史ウォッチング

  • 現地講座の様子(飛鳥を歩く)
  • 大國 義一(京都女子大学名誉教授)
講師詳細

私達の住んでいる町や地域には、多くの遺跡や文化財が残されています。それらを自分の足と眼で確かめ、肌で感じてみませんか。先人の文化や歴史に触れることによって、知的好奇心が一層高まることと思います。10月は「富松城跡と塚口城跡」、11月は「西宮市貝類館と酒蔵」、12月は「平岡八幡宮から嵯峨野へ」の予定です。

①10月 3日  富松城跡と塚口城跡
②11月 7日  西宮市貝類館と酒蔵
③12月 5日  平岡八幡宮から嵯峨野へ


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2019/10/3, 11/7, 12/5
曜日・時間
第1 木曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 
その他
現地講座です。窓口でお手続きされる方は33番のチラシと受付プリントをご確認下さい。
行き先は諸事情により変更になる場合がございます、ご了承ください。



講師詳細

大國 義一(オオクニ ギイチ)
1939年生。京都女子大学名誉教授。専門は博物館学。若い頃より生涯教育に関わり、50年以上にわたって社会人のための講座を多数担当。京都教室の「京のまちウオッチング」などは20年以上続いている人気講座である。