朝日俳壇の選者とともに

  • 講座風景写真
  • 稲畑 汀子(朝日俳壇選者)
  • 長谷川 櫂(朝日俳壇選者)
  • 大串 章(朝日俳壇選者)
  • 高山 れおな(朝日俳壇選者)
全ての講師
講師詳細

稲畑汀子、長谷川櫂、大串 章、高山れおな、各先生を迎え、「朝日俳壇」の選者と交流をはかり、俳句論や投稿句をめぐる感想を聞きます。受講者のうち希望の方からあらかじめ作品を募り、公開選句もします。公開選句(一人二句)の締め切りは11月20日(水)。
■申し込み方法 必ず電話で予約のうえ、朝日カルチャーセンターの教室窓口へ直接か、コンビニ振込、現金書留でお支払いください。ホームページからも予約いただけます。
■問い合わせ 朝日カルチャーセンター中之島教室(06―6222―5222)へ

お申し込み
日程
2019/12/11
曜日・時間
水曜 13:30~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,510円 一般 5,170円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし3をご確認ください。公開選句(1人2句)の締切は11/20(水)です。ご郵送の場合も11/20(水)必着でお願いします。 当日は受講券をご持参ください。

講師詳細

稲畑 汀子(イナハタ テイコ)
1931年生まれ。「ホトトギス」名誉主宰。朝日俳壇選者。公益社団法人日本伝統俳句協会会長。祖父・高浜虚子、父・高浜年尾に師事。句集に『汀子句集』『さゆらぎ』『花』『月』。著書に『舞ひやまざるは』『星月夜』『虚子百句』『花鳥諷詠、そして未来』『俳句と生きる』ほか多数。
長谷川 櫂(ハセガワ カイ)
1954年、熊本県生まれ。俳人、朝日俳壇選者、ネット歳時記「きごさい」代表、俳句結社「古志」前主宰。著書に『子規の宇宙』(角川選書)、『古池に蛙は飛びこんだか』(花神社、中公文庫)、『俳句的生活』(中公文庫)、『和の思想』(中公文庫)、『松尾芭蕉 おくのほそ道』(NHK100分de名著ブックス)、『芭蕉の風雅 あるいは虚と実について』(筑摩選書)、『文学部で読む日本国憲法』(ちくまプリマー新書)、最新句集『沖縄』(青磁社)などの著書がある。
大串 章(オオグシ アキラ)
1937年、佐賀県生まれ。俳人、「百鳥(ももとり)」主宰。朝日俳壇選者。日本文藝家協会理事。俳人協会会長。大野林火氏に師事。句集に『朝の舟』『山童記』『百鳥』『天風』『大地』『山河』。著書に『千里同風』『現代俳句の山河』『抒情の曠野』『自由に楽しむ俳句』ほか多数。
高山 れおな(タカヤマ レオナ)
1968年、茨城県生れ。俳誌「豈」同人(2000~2003年は編集人)。2010年から2年間、朝日新聞「俳句時評」欄を担当。「芸術新潮」副編集長。句集『ウルトラ』『荒東雑詩』『俳諧曾我』『冬の旅、夏の夢』。著書に『切字と切れ』。共編著に『新撰21』。