グルメ 特別な器でいただく懐石料理 ~京都・炭屋旅館で季節を楽しむ

  • 堀部 寛子(炭屋旅館 女将)
講師詳細

京都三大名旅館のひとつ「炭屋」。都会の喧噪の中にありながら、閑静な佇まいを残し、先々代より茶人に愛されてきた歴史ある旅館です。茶室を5つ配し、現在も趣向を凝らした茶事を行っています。料理にも定評があり、季節ごとの懐石料理は訪れる人を楽しませます。講座では、代々伝わる魯山人などの器をめでながら、季節の懐石料理をいただきます。お部屋は銀閣寺の洗月亭の写しで、大きく弧を描いた床構えに特徴がある「洗月の間」。京都らしい庭を眺めながら、ゆっくり流れる時間とお料理をお楽しみください。

アクセスはこちら⇒http://www2.odn.ne.jp/sumiya/

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

新規で受付開始します。

日程
2020/9/25
曜日・時間
金曜 12:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 26,400円 一般 27,500円
持ち物など
受講料には食事代を含んでいます。飲み物代は別。
その他
WEB受付中 イス席です。
電話受付:6月19日(金)9時半よりお電話でご予約
窓口での受付:6月25日(木)より
★キャンセル料:9月16日までは500円(税別)、9月17日以降はキャンセルできませんのでご了承ください。
会場:京都市中京区麩屋町三条下ル「炭屋旅館」12時集合

講師詳細

堀部 寛子(ホリベ ヒロコ)
1951年生。炭屋旅館当代の女将。裏千家の茶道専門学園で本格的に修行を積み、現在に至る。