★古代ギリシア哲学に学ぶ(4) アリストテレス

  • 講師写真
  • 秋富 克哉(京都工芸繊維大学教授)
講師詳細

「古代ギリシア哲学」第4期も、第3期に続けてアリストテレスの『ニコマコス倫理学』に取り組みます。「友愛」が主題になる後半が中心となりますが、常に全体を踏まえながら、「幸福とは何か」「善く生きるとはいかなることか」という普遍的でかつ最も基本的な問題を考えていきたいと思います。第4期からの受講も大歓迎です。(2019年4月より開講・今期が最終期)

◇初回に1日体験できます◇
  講座内容をご確認いただくために、初回に1日体験を設けております(受講料:会員2,750円 一般3,080円)。ホームページか窓口、お電話で事前にお申し込みください。
◇体験すると入会金が半額に◇
  体験をご受講後、3か月以内に定期講座「古代ギリシア哲学に学ぶ」にお申し込みいただくと、入会金が半額(通常5,500円→2,750円)になります。詳しくは窓口かお電話でおたずねください。

当センターに初めてお越しになられる方は、ホームページの「アクセス」からアクセスマップ下の「フロアマップ」をご覧ください。
講座は、当ビル18階の1教室で行います。なお、予定していた教室から変更になる場合がございます。変更の場合は、入口掲示板でご案内をいたします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/11, 2/8, 2/22, 3/14
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 11,000円 
持ち物など
※教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
その他
窓口でお手続きされる方は、4番のちらしをご覧ください。今期が最終期です。※講師都合により3月28日は休講します。

講師詳細

秋富 克哉(アキトミ カツヤ)
1962年生。京都大学文学部哲学科、同大学院文学研究科博士後期課程学修退学。ミュンヘン大学留学などを経て現職。文学博士。著書に『芸術と技術 ハイデッガーの問い』(創文社)、共編に『ハイデッガー「存在と時間」の現在』(南窓社)など。