• 見学可

介護予防と阿波おどり 健康寿命を延ばしましょう
  • 教室開催

  • 講師写真
  • 笑福亭 學光(落語家・阿波おどり「はなしか連」連長)
講師詳細

ラジオ体操や脳と体を使った認知症予防運動でゆっくりと体をほぐします。いつまでも元気で寝たきり防止の体を目指すには、足腰の強化が必要です。準備ができたら陽気で、アップテンポなリズムに合わせて阿波おどりを踊ります。「手をあげて足をはこべば阿波おどり」といわれる手軽さを楽しみましょう。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/12, 10/26, 11/9, 11/23, 12/14, 12/28
曜日・時間
第2週・第4週 火曜 10:00~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 16,698円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
(持ち物)トレーニングウエアなど動きやすい服装と靴下をご用意下さい。
※設備費は、教室維持費です。この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。
その他
窓口でお手続きされる方は、音楽舞踊8のちらしをご確認ください。

講師詳細

笑福亭 學光(ショウフクテイ ガッコウ)
1954年生。徳島銀行を退職後、75年笑福亭鶴光に入門し落語家に。阿波おどり「はなしか連」連長。四国の観光を考える100人委員など務める。著書に『学校、学校』(浪速社、02年)。04年4月から中之島教室で「阿波おどり」講座を開講中。