般若心経の世界 般若心経は幸せをいただく教えです

  • 講師写真
  • 加藤 朝胤(薬師寺執事長)
講師詳細

言葉には魂があります。私たちは他人から言われた言葉にはとても敏感です。「夫から言われた言葉が、ずっと忘れられない」「あの言葉、すごく傷つく」。口に出す言葉は一息置いて。言葉には想像以上のパワーがあります。労いの言葉は心を励まし、やる気を喚起します。さあ頑張ろう。

① 7月16日  楽して手に入るものなし
② 8月20日  大勢の皆様に支えられ
③ 9月17日  幸せはここにある

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/7/16, 8/20, 9/17
曜日・時間
第3週 火曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,424円 
持ち物など
※教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
その他
【代講】8月20日の講座は、薬師寺執事・松久保 伽秀(まつくぼ かしゅう)先生の代講となります。
窓口でお手続きされる方は、5番のちらしをご覧ください。

講師詳細

加藤 朝胤(カトウ チョウイン)
昭和 24年生。 昭和 47年入山し、昭和 48年得度。高田好胤師に師事。日本大学法学部、龍谷大学文学部佛教学科卒業。 薬師寺執事、奈良喜光寺副住職、蓼科聖光寺副住職、東京別院輪番、唯識学寮主事、薬師寺宝物管理研究所主任研究員、薬師寺副執事長、執事長、龍谷大学文学部特別講師を歴任。著作に「開」(JDC刊)「般若心経エッセイ」「般若心経手帳」「今あるものに気づきなさい」「般ニャ心経」(リベラル社刊)等がある。全国で「佛教入門」「般若心経のこころ」などをテーマに講演、布教活動を行うかたわら、佛教美術の研究をライフワークとしている。