• 見学可
  • トライアル可

二重唱で歌う世界の名曲
  • 教室開催

  • 樫本 智子(声楽家)
  • 小嶋 美紀(声楽家)
  • 安達 萌(ピアニスト)
全ての講師
講師詳細

日本・世界の愛唱歌から歌曲、ミュージカル、オペラの重唱曲など、幅広いジャンルの名曲を二重唱で楽しみます。ソロ活動の他、デュオとしてもリサイタル等で活躍し、常時500曲以上のレパートリーを持つ2人のソプラノが指導。男女を問わず、初心者の方も大歓迎です。



4月期の曲名は、君 花のごと、花の街、天使のパン、マンマ、シャルウィダンス。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/4/1, 4/15, 7/1, 7/15, 8/5, 8/19
曜日・時間
第1週・第3週 木曜 10:30~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 18,018円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。

その他
窓口でお手続きされる方は、音楽・舞踊22番のちらしをご確認ください。
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。
5/6、5/20、6/3、6/17は休講します。補講は7/1、7/15、8/5、8/19です。

講師詳細

樫本 智子(カシモト トモコ)
大阪音楽大学卒。毎日音楽コンクール西日本代表としてNHK-FM等に出演。オペラ「フィガロの結婚」「魔笛」他、ローゼンビート・オペラ実験劇場にて主役を演じる。歌曲、オペラ、オペレッタ、ミュージカルなど幅広いレパートリーをもち、リサイタルも多く催す。ABC、MBS、AM神戸などに出演。CD録音にも参加。クラシックにとどまらず、童謡、唱歌、世界の民謡、ポピュラー、ミュージカル等500曲以上のレパートリーから選曲する小嶋美紀とのデュエットによるライヴ・コンサートは、各地で好評を博す。
小嶋 美紀(コジマ ミキ)
大阪教育大学特設音楽課程卒。オペラ「フィガロの結婚」の他、ローゼンビート・オペラ実験劇場の主役を演じ、その声域、役どころはメゾ・ソプラノまでカヴァーする。ABC、MBS、AM神戸などに出演の他、CD録音にも参加。シューベルトの「冬の旅(全曲)」をはじめ歌曲リサイタルも多数催す。クラシックにとどまらず、童謡、唱歌、世界の民謡、ポピュラー、ミュージカルなど500曲以上のレパートリーから選曲する樫本智子とのデュエットによるライヴ・コンサートは、各地で好評を博す。
安達 萌(アダチ モエ)
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業、同大学院修士課程芸術文化専攻修了。第23回和歌山音楽コンクール第1位、併せて和歌山市長賞受賞。第4回ベーテンピアノコンクール全国大会第1位。第15回高槻音楽コンクール奨励賞。第6回横浜国際音楽コンクール第4位。第31回アゼリア推薦新人演奏会オーディションに合格。第23回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。リサイタルを各地で開催。オーケストラとの協演も多い。