レースのキューブ型ティッシュボックス カメリアを飾るカルトナージュ

  • キューブ型ティッシュボックス
  • カメリア(レッド)
  • カメリア(ピンク)
  • 西村 たまき(カルトナージュサロンレビオーサ主宰)
講師詳細

カルトナージュは、フランスで17世紀に始まったとされる貴族の手工芸です。講座では省スペースで今人気のキューブ型のティッシュボックスを作ります。レースの生地を使って作るのでお部屋のインテリアとしても楽しむことが出来ます。カメリアはレッド、ピンク、ブラウンの中からお選びいただけます。ティッシュは通常の横長を丸めて収めてご利用下さい。(教材費3,000円)

この講座は終了しました
日程
2019/3/27
曜日・時間
水曜 10:00~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,240円
持ち物など
お持ちものは帰り用の袋のみ。用具は講師が用意します。
教材費3,000円は教室でお支払いください。
カメリアの色はレッド(2名)、ピンク(3名)、ブラウン(6名)の中からご希望の色をご連絡下さい。
サイズは約13×13×13センチ
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし24をご覧ください。

講師詳細

西村 たまき(ニシムラ タマキ)
英仏アンティーク家具に携わり約10年。その間にカルトナージュに魅力され、YCA(伊系)を学び、全行程修了後に独自のカリキュラムを立ち上げサロンを開設。2014年仏ファブリック販売店のコンテストでグランプリ受賞。2016年東京トワルドジュイ展で作品提供。ショップ店長とサロン講師を兼任し、仏系のカルトナージュを未だ学び続けながら、奥が深い手工芸を広く楽しくお伝えしている。「アンティークショップ レビオーサ」HP http://www.leviosa.jp