【教室受講】鉄道ライターが「関西私鉄の壮絶バトル」を説く 
  • 教室開催

  • 伊原 薫(鉄道ライター カメラマン 京都大学大学院認定の都市交通政策技術者)
講師詳細

明治38年の阪神電気鉄道開業に始まり、大正初期にかけて次々と開業した関西の大手私鉄5社。それぞれが着々と路線を伸ばす中、時には各社がお互いをけん制し、時には壮絶な乗客獲得合戦を繰り広げてきました。阪急と阪神が各地で繰り広げた数々のバトル、路線を伸ばす京阪に訪れた不運、近鉄はどうやって日本一の路線網を築いたのか・・・。本講座では、関西の私鉄がどう発展してきたかを、各社の思惑とともに解説。「私鉄王国・関西」と言われるまでになり、人々の生活を支えた鉄道の歴史とナゾに迫ります。

鉄道ライター・カメラマン・京都大学大学院認定の都市交通政策技術者
     伊原 薫 講師

お申し込み
日程
2022/12/3
曜日・時間
第2週 土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらしをご確認ください。

講師詳細

伊原 薫(イハラ カオル)
鉄道ライター・カメラマンとして雑誌やWEBニュースなどで執筆するほか、テレビ番組の出演やコンテンツ監修、グッズやイベントの企画など幅広く活躍。京都大学大学院認定の都市交通政策技術者。