読めば面白い戒律経典『梵網経』入門

  • 渡部 亮一(立命館大学非常勤講師)
講師詳細

鑑真来日のエピソードで、知られている戒律。戒律とは、仏教修行者が守るべき法律で、殺人や盗み、みだらな行為を禁じるなどの内容が、戒律経典には記されています。しかし日々の暮らしの中で、善悪は簡単に判断できないもの。悪人を殺すのは罪? 盗まれた物を盗み返すのは罪? 人間以外との淫行は罪? 修行者は悩みに悩みました。講座では、大乗仏教の戒律経典『梵網経(ぼんもうきょう)』の内容を、日中新羅の高僧による注釈を交えて分かりやすく概説します。意外に面白い記述を通して、千年以上前の修行者たちが、案外身近に感じられるかも知れません。 

お申し込み
日程
2021/2/20
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、人間2番のちらしをご確認ください。

講師詳細

渡部 亮一(ワタナベ リョウイチ)
1970年生。立命館大学文学研究科博士課程修了。日本古代の説話や仏典注釈、万葉集などを専門とする。また花にまつわる文化史を長年にわたり雑誌連載中。古い地誌を手に、国内や台湾の街歩きも続けている。