分析・トランプ時代の米国と世界、2020年の大統領選展望

  • 木下 英臣(共同通信社京都支局長)
講師詳細

これまでの政治の常識を覆す数々の施策と言動で、世界を翻弄し続けるトランプ米大統領。史上最大の番狂わせだった2016年の米大統領選にさかのぼり、トランプ氏の強さの秘密を探る。ロシアの大統領選干渉疑惑、司法妨害の疑いなどが政権に与える影響も解析。2020年の大統領選では民主党候補が20人に達する乱立ぶり。ホワイトハウス奪還の悲願と、トランプ時代の一刻も早い終焉を狙う民主党とトランプ氏、どちらに勝算があり、大統領選勝利の決め手は何になるのかを考察する。また、日米関係や米朝関係などアジア外交を展望する。

この講座は終了しました
日程
2019/7/20
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,916円 一般 3,240円
その他
窓口でお手続きされる方はちらし1をご確認ください。当日は受講券をご持参ください。

講師詳細

木下 英臣(キノシタ ヒデオミ)
1963年生まれ。1987年、共同通信社入社。福岡支社などを経て1996年、政治部。2003~2005年、ワシントン支局で国防総省担当。2012~2017年、ワシントン支局長。3度の大統領選を取材。