ボードレール『悪の華』を読み解く フランス文学名作シリーズ
  • 教室開催

  • 和田 章男(大阪大学名誉教授)
講師詳細

今年はボードレール生誕200周年にあたる。不滅の詩集『悪の華』は、パリ大改造によって都市風景が大きく変貌してゆくなか、失われる古きパリへの哀惜を込めながらも、「モデルニテ(現代性)の美学」を掲げて、今目の前で起こっていることに冷徹なまなざしを向ける。高所の視線から遊歩者の視線へ、清らかなものへのあこがれから醜いものへの共感へ、夢想から観察へ、近代化がはらむ矛盾と葛藤がどのように詩に表現されているかを読み解く。

この講座は終了しました
日程
2021/9/7
曜日・時間
火曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、文学36のちらしをご確認ください。

講師詳細

和田 章男(ワダ アキオ)
1954年生。大阪外国語大学外国語学部フランス語学科卒業。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位修得退学。フランス国パリ第4大学第Ⅲ課程文学博士号取得。大阪大学文学部助手、教授を経て名誉教授。↓↓