英語で日記・手紙を書いてみよう 中学英文法でOK!

  • 英作文のステップアップ!
  • 上田麻鈴講師
  • 会話にも応用できる表現を学ぼう!
  • 上田 麻鈴(英語講師・通訳士・英語教材著者)
講師詳細

【教室での講座から郵送での添削に変更いたしました】
100語以内で日記や手紙を書いてみましょう。辞書を引きながら英文を書くと、不自然な直訳になってしまいがち、という悩みを持つ方はぜひお越しください。文章を書き、客観的なアドバイスを受けることは、英語学習のさらなるステップアップにつながります。また、他の人の文章からも多くの気づきを得ることができます。 講座では、皆さんの書いた日記・手紙を匿名で紹介し、より伝わる、英語らしい文章に添削しながら、日本人に多い文法の間違いや、直訳ではない英語ならではの表現、考え方など、作文だけではなく会話にも応用できるポイントを紹介します。学習レベルは問いません。
(随時お申し込みいただけます。提出〆切:毎月25日。課題は下記リンクのフォームから送信してください。FAXは06-6222-5221、郵送でも承ります。)

◆課題の提出はこちらのフォームから◆
https://www.asahiculture.jp/form/nakanoshima/question_ueda

お申し込み

注意事項

★教室講座の予定でしたが、通信添削での講座に変更いたしました。随時お申し込みいただけます。課題の提出はお申し込み後にお願いいたします。★

日程
/
曜日・時間
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,740円 一般 4,070円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※受講料に通信費を含みます
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらしをご確認ください。
・ホームページのフォームから送信してください。https://www.asahiculture.jp/form/nakanoshima/question_ueda  (フォームのご利用が難しい方は手書きなどでも構いません。郵送かFAX 06-6222-5221でお送りください。) ・100語以内の英文の下に、日本語訳を併記してください。※1単語=1語です。 ・個別の添削を後日郵送いたします。 ・英文作成時に困っていることや学習上の悩みなどを併せて書いてくださっても結構です。

講師詳細

上田 麻鈴(ウエダ マリン)
カルフォルニア州立大学卒業。アメリカに8年在住。大学や専門学校にてビジネス英語や同時通訳のクラス担当。TEDx等で同時通訳担当。著書に『実践英会話 正しく伝えるための技術と表現』(ベレ出版)。