肩・腰・股関節の健康維持

  • 戸田 佳孝(戸田リウマチ科クリニック院長)
講師詳細

講師は主に膝の痛みの予防法を研究してきましたが、膝・肩・腰・股関節の痛みは連動します。肩凝りには肩の後ろの僧帽筋を柔らかくする治療が多いですが、実は胸鎖乳突筋という首の前にある筋肉を引き伸ばすことが重要です。3ヶ月以上続く慢性の腰痛ではお尻の筋肉が硬くなり骨盤が動きにくくなっていることが問題です。腰割りでお尻の筋肉を引き伸ばしましょう。年齢を重ねてからの股関節の痛みの原因の多くは生まれつき股関節の接着面積が少ないことが多いです。腸腰筋という股関節を吊り下げる筋肉を四股(しこ)で鍛えましょう。痛みのメカニズムを解説し、予防のための簡単なトレーニング法を紹介します。

お申し込み
日程
2020/2/27
曜日・時間
木曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,410円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし24をご確認ください。当日は受講券をご持参ください。

講師詳細

戸田 佳孝(トダ ヨシタカ)
1960年大阪生まれ。1986年関西医科大学卒業、1991年英国王立整形外科病院留学、1992年関西医科大学整形外科大学院卒業、医学博士号を取得。1997年米国タフツ大学に招聘研究員として留学し、肥満と変形性ひざ関節症の関係について研究。1998年大阪府吹田市に貴晶会戸田リウマチ科クリニック(電話06-6387-4114)を開院。開院後も手術をせずに変形性ひざ関節症を治す方法(保存的治療)を研究し続けている。2004年足底板の研究で開業医としては史上ただ一人日本整形外科学会奨励賞を受賞。著書は「9割のひざの痛みは自分で治せる」(KADOKAWA)、「ひざ痛の97%は手術なしで治せる」(マキノ出版)など多岐にわたる。近年ではテレビ出演も数多く、主に「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、「名医のTHE太鼓判!」(TBSテレビ)などをメインに「ひざ評論家」として活躍している。