日曜アトリエ ①7/12 白の表現 水彩の画力アップ

  • 7月はマスキング技法を練習します
  • 中井 英夫(新制作協会会員)
講師詳細

プロの技を学んで表現力を高めたい方、日曜朝の新しい趣味をお探しの方に最適の教室です。経験は問いません。苦手なポイントを解消して、絵を描くことをもっと楽しみましょう。
7月は「白の表現」をテーマに下絵と着彩のコツを学びます。水彩画の白の表現は白の絵の具を使わずに塗り残しをするのが基本です。また細かいところはマスキング液を使います。ほかに不透明色の白また水がはじく白のクレパス、ろうそくなど使用します。

3回セットがお得です https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/824522f7-1f77-a027-3d24-5ec7282434d9
8月のみ https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/999dcd3c-705d-b24f-1e5f-5ec728645689
9月のみ https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/5c59ea6b-7ca2-a2cb-e5c6-5ec7281d3816

お申し込み
日程
2020/7/12
曜日・時間
日曜 10:30~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
水彩画道具(筆・絵の具・パレット)、水彩紙(F4)、4B~2B鉛筆、ボールペン、ティッシュペーパー
◎ペン型マスキング液(ミツワ、ホルベイン、シュミンケなどがおすすめ) ◎白クレパス ※白ろうそく、描画下書き用写真は教室で準備します  ※設備費は、教室維持費です。
その他
受付窓口にてお手続きの方は、ちらし、カリキュラム表をご確認ください。

講師詳細

中井 英夫(ナカイ ヒデオ)
1975年関西学院文学部美術科卒、1990年第33回安井賞展、1991年第34回安井賞展、1992年と1995年前田寛治大賞展佳作賞受賞、1997年新制作展新作家賞受賞、第40回安井賞展、1999年新制作協会会員推挙、2000年文化庁現代美術選抜展。