はじめての金継ぎ
  • 教室開催

  • 作品例
  • 江藤 雄造(漆芸家)
講師詳細

思い出の品、お気入りの品の割れ・欠け・ヒビを伝統技術で直しませんか?国の重要文化財などの修復を手掛ける講師が初めての方でも丁寧に指導します。 (材料費2,000円・別途金粉代が必要)

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2021/11/29
曜日・時間
月曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,500円 一般 6,050円
設備費(税込)
110円
持ち物など
窓口でお手続きされる方は、工芸・手芸・服飾22のちらしをご確認ください。修復する陶磁器(ガラスは不可)2-3個(※初心者は修復したいものを4~5個ご持参いただき、その中から修復可能なものを選びます)、エプロンを着用するなど、汚れてもいい恰好でご参加ください。カッターナイフをご持参下さい。
★筆の貸し出しができなくなりました。当日、講師よりご購入下さい。(2本 1,100円)
★材料費2,000円(金粉代は別)は、教室でお支払いいただきます。
★金粉代は別途教室でお支払いいただきます。(0.1g 1500円、 1g 10000円)
※作品は当日お持ち帰りいただけます。
※設備費は教室維持費です。
その他
※破損具合によっては、修復できないものがあることをあらかじめご了承ください。

講師詳細

江藤 雄造(エトウ ユウゾウ)
江藤漆美術工芸代表として、重要文化財の修復・蒔絵・彩色・古美術の修復・金継ぎ等の漆芸全般を中心に幅広く活躍する。