佐古田式で認知症を治療する

  • 佐古田氏 撮影佐々木芳郎
  • 佐古田 三郎(大阪大学名誉教授・篤友会オーガニッククリニック院長)
講師詳細

認知症は治療できないものと思って、諦めていませんか?予防と介護の話ばかりですのでそう思われるのも無理はありません。しかし、認知症は様々な側面からのアプローチで改善させることができます。そのためには、歯周病、ピロリ菌、食事内容(小腸内の状況)、睡眠、運動などをチェックし、その方の認知機能障害にプラス或いはマイナスの影響を与える要因をまず把握します。それらの問題点を整理しつつ、腸内細菌を大きく変え、脳血流を大幅に増加させる治療を行います。どのタイプの認知症でも改善が期待できる一連の手法を解説します。

お申し込み

注意事項

・当日は窓口でのお申込はできません、必ず事前にご入金ください。・当日は休館日のため、次の事にご注意ください。 当日の急なご連絡先はTEL:080-1495-2226(9:30~11:30)まで。

日程
2019/12/1
曜日・時間
日曜 10:00~11:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,520円
その他
会場は朝日カルチャーセンター 中之島教室です。https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/access
窓口でお申込みの方は別紙をご確認ください。開講日以降のご返金はできません。

講師詳細

佐古田 三郎(サコダ サブロウ)
1975年大阪大学医学部卒。2000年、大阪大学医学部神経内科教授、2010年より現職。大阪大学名誉教授。広島大学工学部客員教授。著書・監修に「医者が教える長生きのコツ」「認知症予防日めくり」があり有機医療を捉唱している。ほか、『佐古田式養生で120歳まで生きる する・しない健康法』(実業之日本社)。