2020年 日本政治を読み解く

  • 前田 直人(朝日新聞東京本社報道局 世論調査部長)
講師詳細

令和の時代が幕を開け、統一地方選、参院選と大きな選挙が続いた2019年。長期政権となった安倍晋三首相率いる自民党は堅調に一強体制を維持する一方、首相がめざす改憲の足場となる参院での「改憲勢力」3分の2は割り込みました。再編と政権交代が繰り返された「平成政治」が終わり、新しい政治秩序はどのような姿になっていくのでしょうか。政治決戦の一年を振り返り、そこからみえてきた萌芽に着目しながら、「令和政治」の展望を語ります。(講師・記)

お申し込み
日程
2019/12/14
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 2,860円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし16をご確認ください。※受講券に印字されている教室から変更になる場合がございます。変更の場合は、入口掲示板でご案内をいたします。ご確認をお願い申し上げます。

講師詳細

前田 直人(マエダ ナオヒト)
1968年生。武蔵野美術大視覚伝達デザイン学科卒。1992年に朝日新聞社に入社。山口支局、西部本社社会部(福岡)をへて、2000年から政治部。政治部デスクや編集委員(政治担当)をへて、2016年から世論調査部長。2013年4月から17年11月、朝日新聞でコラム「政治断簡」を79回執筆。