落語の世界 シリーズ天国と地獄
  • 教室開催

  • 笑福亭 學光(落語家)
講師詳細

落語の世界にも「地獄」や「極楽」、「あの世」と「この世」を題材にした噺がいくつかあります。閻魔大王とのやり取りで追い返される「地獄八景亡者戯」や地獄には誰もいない、今なら極楽に行ける「死ぬなら今」など、怖い地獄も噺を聞くと身近に感じて笑えます。講座ではいくつかの噺を取り上げて解説、最後はオリジナル落語「三途の川も近代化」を披露します。落語の中だから行ける、実際にはない創造の世界を体験しましょう。

お申し込み
日程
2022/12/13
曜日・時間
火曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,190円
設備費(税込)
110円
持ち物など
※設備費は教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、コミニケーション2のちらしをご確認ください。

講師詳細

笑福亭 學光(ショウフクテイ ガッコウ)
1954年生。徳島銀行を退職後、75年笑福亭鶴光に入門し落語家に。阿波おどり「はなしか連」連長。四国の観光を考える100人委員など務める。著書に『学校、学校』(浪速社、02年)。04年4月から中之島教室で「阿波おどり」講座を開講中。