【教室授業】 ウイルス感染症のリテラシーを身につける   …
  • 教室・オンライン同時開催

  • 仲野 徹(大阪大学大学院生命機能研究科教授)
講師詳細

コロナ関連の報道を目にしない日は一日たりともありません。ウイルスやワクチン、免疫についての知識はずいぶんと増えたはずです。しかし、新聞やテレビで報道されるのは、その時点で問題になっている断片的な話題ばかりです。それらの情報を積み上げて、全体像を理解するのは必ずしも容易ではありません。今回の講演では、そもそもウイルスとはなにか、どうしてウイルス感染症がおきるのか、そして、免疫、ワクチンについてなど、新型コロナウイルスを中心にウイルス感染の全体像についてお話します。一度、ウイルス感染症のリテラシーを身につけておけば、今後、さまざまな局面で役に立つことは間違いありません。ご来聴をお待ちしています。

お申し込み
日程
2021/11/13
曜日・時間
第2週 土曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらしをご確認ください。

講師詳細

仲野 徹(ナカノ トオル)
大阪大学医学部医学学科卒業後、内科医から研究の道へ。ドイツ留学。京都大学医学部講師、大阪大学・微生物病研究所教授を経て、現在、大阪大学大学院・医学系研究科・病理学教授。著書に、『幹細胞とクローン』『なかのとおるの生命科学者の伝記を読む』『エピジェネティクス』など。