• トライアル可

新!オーケストラ指定席 クラシック音楽の真髄を楽しむために  ベートーヴェンに学ぶ運命に負けない生き方

  • 講師写真
  • 響 敏也(作家・音楽評論家)
講師詳細

一年間を通してベートーヴェンをあらゆる角度から識り、学び、鑑賞 しましょう。「音楽で生きる勇気を与えられる」体験を共有していただきます。楽聖ベートーヴェンは何を考え、だれに恋して、同作曲したか資料から浮かび上がるベートーヴェンの活き活きとした日常。ベートーヴェンが登場の小説や舞台作品、DVDも数多い講師の新講義集。

9/24は併設1日体験を行います。
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/ed0d88f2-f1e8-946a-2b67-5f1b97f76b7a



なぜ音楽室の壁でニラんでいるの?なぜ耳が聞こえなくても大音楽家だったの?なぜ彼の音楽は「人類の勇気の味方」なの?その崇高な音楽はもちろん、本当は心優しく愛に満ちあふれていた人柄、日常や恋を見詰め、「音楽史の奇跡」と呼ばれる偉大な人生に迫ります。名曲も知られざる名曲も登場。

この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

この講座は終了しました

注意事項

※教室授業は、1教室(18階)で行います。

日程
2020/9/24
曜日・時間
第2週・第4週 木曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 
設備費(税込)
110円
持ち物など
設備費は、講座維持管理費です
その他
窓口でお手続きされる方は、11番のちらしをご覧ください。

講師詳細

響 敏也(ヒビキ トシヤ)
スタジオ・オーケストラでトランペット奏者として活躍。現在は音楽評論を新聞、雑誌に寄稿、作家としては詩作、作詞、随筆、オペラやミュージカルの台本、コンサートの企画構成も数多く担当。著書に『親父の背中にアンコールを-朝比奈隆の素顔の風景』『幸運という名の交響曲』ほか。