新!オーケストラ指定席 クラシック音楽の真髄を楽しむために  ベートーヴェンに学ぶ運命に負けない生き方

  • 講師写真
  • 響 敏也(作家・音楽評論家)
講師詳細

一年間を通してベートーヴェンをあらゆる角度から識り、学び、鑑賞 しましょう。「音楽で生きる勇気を与えられる」体験を共有していただきます。文明の行き詰まり、荒れた社会、道徳心の欠落、戦争や犯罪、自然災害などなど人類が危機に瀕している時、Beethovenの音楽と言葉と人生を見つめ直すことで、どれだけ多くの魂が救われるか、講座の中で実感していただきたいと思います。
① 1月23日  祝!楽聖べートーヴェン生誕250年の祭典が地球規模で
           目白押しの2020年。迷う前に選ぶこの講座!《名曲の森へ》。
② 2月13日  ベートーヴェンの名曲に「生きる勇気」を与えられた人には
           改めて、崇高な音の言葉を読み解きます。《感動への道》
③ 2月27日  ベートーヴェンの音楽から、なぜ前向きに歩む力が伝わるの
           か?「なぜ明日が見えてくるのか。《人類の勇気の味方》
④ 3月12日  空前絶後の作曲法~バッハもハイドンもモーツァルトも成し
           えなかった音楽史の革命を次々に!  《革命は音から》
⑤ 3月26日  ベートーヴェンの手紙と手記から浮上する真実の風景
           《恋・愛・友情・理想》

この講座は終了しました

注意事項

※教室授業は、1教室(18階)で行います。

4/9(3/12)の補講は6/11に行います。
受講生の皆様には順次ご案内いたします。
https://www.asahiculture.jp/news/20200515

日程
2020/1/23, 2/13, 2/27, 3/26, 6/11
曜日・時間
第2週・第4週 木曜 10:30~12:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 14,850円 一般 16,500円
その他
窓口でお手続きされる方は、10番のちらしをご覧ください。

講師詳細

響 敏也(ヒビキ トシヤ)
スタジオ・オーケストラでトランペット奏者として活躍。現在は音楽評論を新聞、雑誌に寄稿、作家としては詩作、作詞、随筆、オペラやミュージカルの台本、コンサートの企画構成も数多く担当。著書に『親父の背中にアンコールを-朝比奈隆の素顔の風景』『幸運という名の交響曲』ほか。