• 見学可
  • トライアル可

裏打ちと表装 初級

  • 薮田 夏秋(日本表装研究会会長)
  • 薮田 千秋
講師詳細

表具師のみに伝承されてきた掛け軸づくりの技術を、あなたにも受け継いでもらいます。最初は半紙大の作品を紙表装の軸に仕立てます。(3ヵ月で進級)
1日体験はご自身の作品で裏打ちの行程を体験していただきます。作品のない方は講師が準備します(有料)。

<カリキュラム ※3カ月で下記工程を実習します>
―紙装小打掛け―
・掛軸の歴史と道具の解説、作品・表紙の裏打ち
・表紙の裏打ちと作品の裁断
・表紙の裁断と継立
・整形と総裏の準備
・総裏と軸・八双つくり
・仕上げ

―紙装小打掛け―
・掛軸の歴史と道具の解説、作品・表紙の裏打ち
・表紙の裏打ちと作品の裁断
・表紙の裁断と継立
・整形と総裏の準備
・総裏と軸・八双つくり
・仕上げ

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/7, 10/21, 11/4, 11/18, 12/2, 12/16
曜日・時間
第1週・第3週 月曜 13:30~15:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,160円 
教材費(税込)
教材費 374円
持ち物など
・筆記用具・エプロン・はさみ・裏打ちする書画(半紙大 30cm×24cm以内)、画仙紙などの薄手の和紙製で、制作後1週間以上経過したものを各自ご用意ください。
◆作品をお持ちでない方には、教室で販売します。(約800円)
※初級クラスの軸表装セット(5,500円)は初回に教室内販売となります。
※裁断道具(カッター・ヘラ等)も必要な方は教室内で販売いたします。
その他
窓口でお手続きされる方は、21番のちらしをご確認ください。

★この講座は、講座回数に応じて講座時間が変わります。予めご了承ください。
  3カ月6回=13:30~15:30 / 3カ月5回=13:30~16:00 / 3カ月4回=13:30~16:30
 
 

講師詳細

薮田 夏秋(ヤブタ カシュウ)
1939年京都生まれ。京都府立大学文学部卒業。歴史美術出版および表装・拓本取扱「綜芸社」を経営。名古屋芸術大学非常勤講師。朝日カルチャーセンター中之島・名古屋・千葉で講師を努める。数年ごとに東京銀座鳩居堂で個展を開催。著書に『掛軸の作り方』『和の心で包む帙と函づくり』など多数。
薮田 千秋(ヤブタ センシュウ)