ネルヴァル『シルヴィー』を読み解く フランス文学名作シリーズ~純愛小説篇

  • 和田 章男(大阪大学名誉教授)
講師詳細

生前は小ロマン派の作家・詩人とみなされながら、のちにプルーストやシュルレアリスムにも大きな影響を与えた異色の作家ネルヴァルの傑作中編『シルヴィー』は、古きフランスの記憶が息づくヴァロワ地方を背景として、健康的で明るい少女シルヴィーと幻想的な貴族の娘アドリエンヌへの幼い恋心が、過去と現在、都市と田舎、現実と幻想の交錯のなか、簡潔な美しい文体で描かれる。時間・空間構造と作品構成、少女たちの人物造形、夢と記憶のテーマなどの観点からその魅力を読み解く。

お申し込み
日程
2021/5/25
曜日・時間
火曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円
持ち物など
教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、文学36のちらしをご確認ください。

講師詳細

和田 章男(ワダ アキオ)
1954年生。大阪外国語大学外国語学部フランス語学科卒業。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位修得退学。フランス国パリ第4大学第Ⅲ課程文学博士号取得。大阪大学文学部助手、教授を経て名誉教授。↓↓