【オンライン受講】日本人と鬼-鬼とは何者か オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 八木透講師
  • 八木 透(佛教大学教授、世界鬼学会会長)
講師詳細

近年、日本中で大きな話題を呼んでいる「鬼」について考えます。鬼とはどのような存在なのでしょうか。悪の象徴?反人間的、反社会的、反道徳的?それほど単純な話ではなく、鬼は人間の写し鏡だともいえます。日本で最強の鬼の頭領「酒呑童子」、蛇になって男を追う「安珍・清姫」、桃太郎に退治された鬼「温羅」などを取り上げ、日本人にとって「鬼」とは何者なのかを考えます。それは翻って人間を深く見つめることにも繋がるはずです。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクのの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline009@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
こちらはオンライン受講用の受付になります。教室受講は下記URLから↓↓
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/4fda5721-5aa3-7616-70d9-610a5a5eb0c9
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2021/11/3
曜日・時間
水曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,410円

講師詳細

八木 透(ヤギ トオル)
1955年(昭和30)年 祇園祭鉾町の家系に生まれる。同志社大学文学部卒業。佛教大学大学院博士後期課程修了。文学博士。専門は民俗学。世界鬼学会会長、日本民俗学会監事、京都民俗学会会長代行、祇園祭綾傘鉾保存会理事、京都府および京都市文化財保護審議委員ほか多数歴任。