花ごよみで歩く京都  花と歴史人物を訪ねて

  • 川端 洋之(元月刊京都編集長)
講師詳細

京都の花名所を四季折々に訪ね、社寺を彩る花の盛りを鑑賞しながら、その名所や花にまつわる話を知って頂きます。花にちなむ祭り行事、花や名所を詠った歌人や俳人の逸話、ゆかりのある歴史上の人物の物語などを知ると、一段とその社寺の花々が美しく見えるでしょう。

★花の開花に合わせて下記のように現地行き先が変更になりました。(2/12)
①2月21日(金) 城南宮のしだれ梅
*集合場所 城南宮本殿前広場(参道鳥居側)
*集合時間 13時(15時頃解散予定)

②3月13日(金)冬の旅 尼門跡巡り 大聖寺もしくは三時知恩寺と京都御苑の梅林
*集合場所 今出川通烏丸通交差点北角(同志社大学前の地下鉄出口)
*集合時間 13時(15時頃解散予定)

③3月27日 (金)大石神社と岩屋寺の桜
*集合場所 大石神社鳥居前 
*集合時間 13時 (15時頃解散予定)
★現地までの交通費と拝観料は別途必要です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/2/21, 3/13, 3/27
曜日・時間
金曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,580円 
その他
別紙ををご確認下さい。(コンビニ振込をご利用の方へは、振込用紙郵送の際に同封します。WEB決済をご利用の方へは、お手続き完了後、郵送いたします。)
※資料代は受講料に含まれます。

講師詳細

川端 洋之(カワバタ ヒロユキ)
立命館大学経済学部・文学部卒業後、出版社勤務。「月刊京都」編集長を経て川端編集事務所設立。歴史・文学・京都関係の雑誌・単行本などで、企画編集・取材集筆を行っている。主な著書に「花物語で歩く京都」(淡交社)、「京都」(山と渓谷社)「京を彩った女たち」(学習研究社)、「源平京都」(光村推古書院)などがある