春の歓びのクラシックピアノ レクチャー&コンサート

  • 生演奏にこだわり各地で活動を続ける田尻さん
  • 軽妙なトークも人気
  • 田尻 洋一(コンサートピアニスト)
講師詳細

長く厳しい冬を経て、ヨーロッパはいよいよ明るい春の季節を迎えます。光に溢れ、草木萌え、花々が咲き誇る春・・・。今回は、そんな「春」がテーマの美しいピアノ作品を集めました。生演奏にこだわり全国で演奏活動を続けるコンサートピアニストの田尻洋一さんが、曲解説などのトークを交えて演奏します。
演奏予定曲:J.シュトラウス「春の声」、ランゲ「花の歌」、シューベルト「ピアノソナタ第18番<幻想>」、メンデルスゾーン『無言歌集』より「春の歌」「二重唱」ほか

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2019/4/13
曜日・時間
土曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,672円
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし23をご確認ください。当日は受講券をご持参ください。
当日、遅れてご出席される場合は、係の案内で演奏の合間にご入室いただきます。予めご了承くださいませ。

講師詳細

田尻 洋一(タジリ ヨウイチ)
桐朋学園大卒業後、渡欧して天才I.ビレット女史の唯一の弟子として研鑽。1996年よりベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト、ショパン、シューマン、ブラームスのピアノ作品全曲を演奏するという世界でも類を見ない偉業を達成。また管弦楽曲の独自ピアノ編曲も多数手掛け、2012年にはベートーヴェン9交響曲全曲演奏を完遂した。生演奏の活動にこだわり、日本各地でのリサイタルはおよそ1000回にも及ぶ。2010年より毎年欧州公演にも招聘されている。スタインウェイハンブルグ本社よりスタインウェイ・アーティストの称号を授与されている。