(市大)そのお薬、正しく飲めていますか?~ジェネリックの話題…

  • 中村 安孝(大阪市立大学医学部附属病院医薬品安全管理責任者薬剤部副部長)
  • 永山 勝也(大阪市立大学医学部附属病院薬剤部長)

薬の多くが食後に服用するのはなぜだと思いますか?ひとつは、「人は薬を飲むのを忘れても食事を取るのは忘れないので、食事を服用の目安としているため」です。もちろん、薬によっては決まった時間に服用をしなければ効果が発揮されない薬もあります。講座では、薬をより安全に適切に使用することの重要性について解説していきたいと思います。また、昨今話題となっているジェネリック医薬品と先発医薬品の違いについても解説しながら、薬を理解して服用できる手助けになればと考えています。

★会場:朝日カルチャーセンター中之島教室
大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階

お申し込み
日程
2019/6/9
曜日・時間
日曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,160円 一般 2,160円
その他
窓口でお手続きされる方は、別紙ちらしをご確認ください。開講日以降の受講料のご返金はできません。
※会場は「朝日カルチャーセンター・中之島」(中之島フェスティバルタワー18階)です。
※開場は、開始時刻の30分前を予定しています。