【教室受講】ギリシア神話入門 人間について考える
  • 教室開催

  • 女神アルテミス(ルーヴル美術館蔵)
  • 勝又泰洋講師
  • 勝又 泰洋(京都大学非常勤講師)
講師詳細

ギリシア神話は西欧文化の根源をなす物語群です。人間について根本から考えるためのヒントで満ち、私たちの思考を大いに刺激します。原典である古代の文献を読み、内容について考えることを基本とし、近現代の芸術作品(絵画、映画、演劇など)も多数見ていきます。今期は、「魔女」メーデイアの物語を取り上げます。
①10月25日 メーデイアとアルゴー船の冒険
②11月22日 古代ギリシアのメーデイア
③12月27日 フランスのメーデイア


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

こちらは教室受講用の受付になります。オンライン受講はこちらからお申込みください
→ https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/3f6cb26a-6753-7dac-bdcf-610a5107ec21
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2021/10/25, 11/22, 12/27
曜日・時間
第4週 月曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、歴史28番のちらしをご確認ください。
今期はオンラインを併設しています。

講師詳細

勝又 泰洋(カツマタ ヤスヒロ)
1987年生。京都大学大学院博士後期課程研究指導認定退学。専門はギリシア・ラテン文学。学術論文の執筆、大学での講義を仕事の中心に据えつつ、作品や研究書の翻訳も手がける。また、複数のカルチャーセンターでギリシア・ローマ世界に関する講座を担当している。訳書に『古代ギリシャ語語彙集―基本語から歴史/哲学/文学/新約聖書まで』。勝又講師ツイッター http://twitter.com/classicistyasu