• 見学可

基礎からの絵画教室C

  • 髙﨑 尚昭(水彩画家)
講師詳細

水彩画は好きだけど、自分で描くとなるとどうもうまくいかない、という人のためのクラスです。初めて絵筆をにぎる人からベテランまで、絵の基礎は共通です。静物・人物・風景全般について、テキストをもとに理論と実践を学びます。

①野外スケッチ ②野外スケッチ ③野外スケッチ ④野外スケッチ ⑤写真による風景画(資料あり) ⑥自由画(資料あり)
※スケッチ日が雨天の場合は教室でおこないます

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

残席わずか
日程
2020/10/3, 10/17, 11/7, 11/21, 12/5, 12/19
曜日・時間
第1・第3 土曜 12:45~14:45
回数
6回
受講料(税込)
会員 18,480円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
お持ちの水彩用具をご持参ください。お持ちでない方は、水彩用具一式(約16,300円)を予約販売しています。
また、以下の参考テキストも予約にて販売しております。「水彩画 形と色のコツ」2,200円、「水彩画デッサンと彩色のつぼ」2,200円、「プリントテキスト」700円   ※設備費は、教室維持費です
その他
受付窓口にてお手続きの方は、ちらし・現地案内プリントをご確認ください。

講師詳細

髙﨑 尚昭(タカサキ ナオアキ)
鹿児島大学工学部建築学科卒。1965年清水建設入社、以後設計部にて意匠設計担当。1990年~95年上野の森美術館「日本の自然を描く展」に入選。1996年公募展「蒼樹会」に出品し、現在洋画部会員。2001年同社を早期退社。東京で初個展。2002年大阪で個展、以後毎年大阪で個展を開催。2003年「水彩画形と色のコツ」ほか出版。