国宝「源氏物語絵巻」の世界Ⅲ

  • 藪葉子講師
  • 藪 葉子(武庫川女子大学非常勤講師)
講師詳細

国宝に指定されている「源氏物語絵巻」は、およそ千年前に制作されたと考えられている絵巻物です。豪華な作りながら、制作者などははっきりと分からず、不明な点の多い作品です。しかし、華麗にして複雑な『源氏物語』世界を見事に表現している非常に優れた美術作品です。その国宝「源氏物語絵巻」の現存の絵を鑑賞していただくことを通して、『源氏物語』の魅力に触れていただきたいと思います。今回は「橋姫巻」などを解説します。

この講座は終了しました
日程
2019/9/4
曜日・時間
水曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,916円 一般 3,456円
その他
窓口でお手続きされる方は、13番のちらしをご確認ください。
今回は「橋姫巻」などの絵を解説します。

講師詳細

藪 葉子(ヤブ ヨウコ)
武庫川女子大学大学院博士後期課程修了。専門は『源氏物語』を中心とした王朝文学。