【オンライン受講】 3/27 中国の病鬼とうらない (怪異学入門2021後期⑤) 東アジア恠異学会協力講座
  • オンライン講座

  • 佐々木聡さん
  • 民国21年時憲通書所載の発病占(一部)
  • 佐々木 聡(金沢学院大学講師)
講師詳細

古来の中国では、病の原因を「気」と「鬼」に求めました。このうち「気」は早くから理論化されて体系的な東洋医学の成立へと繋がりますが、「鬼」の方は医術とも関係を保ちつつ、人々の社会生活の中にも溶け込んでいきます。現代で言えば、「鬼やらい」に由来するとされる節分の行事などもその一例と言えます。 今回の講座では、講師が最近研究を進めている「病気占い(発病占)」の資料なども使いながら、病気をもたらす「鬼」と、それを占い祓ってゆく人々の営みから、前近代東アジアの社会生活の一端を見ていきます。

「怪異学」はフシギなコトやモノについて歴史や文学・民俗の記録を解読することから、その認識を生み出した社会・文化の特質や日本人の心の軌跡を探る新しい学問です。東アジア恠異(かいい)学会の講師陣が、さまざまなテーマで怪異学の世界へ誘います。

★10月、1月、3月は中之島教室でのオンライン視聴です(講師はオンライン)。11月、12月、2月は講師が中之島教室に出講し、Zoomで同時配信するハイブリッド型でおこないます。

★このページは1回受講コースです。全6回受講は専用ページからお申し込みください。
   教室視聴 https://bit.ly/2YAcg2l  オンライン https://bit.ly/3uUiNAO

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline009@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/3/27
曜日・時間
日曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,300円
設備費(税込)
110円

講師詳細

佐々木 聡(ササキ サトシ)
1982年生。金沢大学、東北大学大学院修了。博士(文学)。専門は中国社会史、宗教文化史、書誌目録学。東アジア恠異学会会員。著作に『復元白沢図:古代中国の妖怪と辟邪文化』(白澤社、2017年)、「発病占の二千年史」(『鍼灸OSAKA』第129号、2018年)、共著に東アジア恠異学会編『怪異学入門』(岩田書院、2012)など。