テーマで歩く関西の山(定期3回・現地講座) 四季の山歩き

  • 加藤芳樹講師
  • 加藤 芳樹(登山インストラクター)
講師詳細

山歩きの魅力は数多くあります。季節ごとの楽しみはもちろん、山そのものが持つ展望や景観、歴史などの背景など、様々です。
7月は「渓谷歩きと大展望の草原の山へ るり渓から深山」、8月は「琵琶湖に浮ぶ島へ沖島(琵琶湖)ケンケン山」、9月は「六甲山東部の名所と展望の山と蓬莱峡と行者山」。

※原則として雨天実施です。
中止と判断した場合は、前日の18時以降に電話で連絡いたします。
(1回のみの受講可能です。)

中途受講はできません

お申し込み
日程
2019/7/13, 8/3, 9/14
曜日・時間
第1週 土曜 09:30~16:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 10,044円 一般 10,692円
持ち物など
持ち物:山歩きに必要なもの・装備(水筒、弁当、雨具 など)
その他
★現地案内あり。(コンビニ振込をご利用の方へは、振込用紙郵送の際にプリントを同封します。WEB決済をご利用の方へは、お手続き完了後、郵送でお送りします。)■現地での諸費用・交通費は各自負担です ■少雨実施です。中止の場合は前日18時以降に電話にて連絡いたします。■開講日以降の受講料はご返金できませんのでご了承ください。     

講師詳細

加藤 芳樹(カトウ ヨシキ)
1967年生。山と渓谷社大阪支局山岳部門編集長を経て、現在フリーの編集者・ライター。主に山岳誌を中心に活躍。年度版のハイキング誌「関西ハイキング」編集長。