(阪大)老年行動学からみた認知症 Handai-Asahi中之島塾

  • 佐藤 眞一(大阪大学大学院人間科学研究科教授)
講師詳細

認知症は多くの中高年の人々が恐れている病気ですが、周囲のことが何もわからなくなる、家族や周囲の人たちに迷惑をかけるなど、漠然としたイメージが先行しています。認知症の人の不可解な行動には理由があります。その理由を知ることで介護は楽になりますし、認知症のご本人も幸せに暮らすことができます。今回の講座では、私たちの研究を紹介しながら、認知症の人の不可解な行動の背後にある心の世界について考えます。

【会場】大阪大学中之島センター
※中之島フェスティバルタワーからは、西側出口を出て堂島川沿いに西へ徒歩10分
会場への案内図はこちら→https://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php

お申し込み

注意事項

会場:大阪大学中之島センター(大阪市北区中之島4-3-53)・京阪中之島線、渡辺橋駅2A号出口から西へ徒歩約5分または中之島駅4号出口から東へ徒歩約5分。地下鉄四つ橋線 肥後橋駅3号出口から西へ徒歩約10分。

日程
2020/2/1
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 1,650円 一般 1,650円
持ち物など
■会場は大阪大学中之島センター 3階304講義室です
その他
窓口で申し込みの方は別紙をご確認ください。■会場は大阪大学中之島センターです■講座日当日は会場でのお支払いはできません。■講座によっては資料がない場合もありますので予めご了承ください。■開講日以降の返金はできません。■お子様を連れてのご受講はお断りします。

講師詳細

佐藤 眞一(サトウ シンイチ)
早稲田大学大学院博士後期課程満期退学、東京都老人総合研究所研究員、明治学院大学文学部助教授、ドイツ連邦共和国・マックスプランク人口学研究所上級客員研究員、明治学院大学心理学部教授を経て、現職。主な著書は、「エイジング心理学」(北大路書房)、「老いとこころのケア」(ミネルヴァ書房)、「結晶知能革命」(小学館)など。