「泥棒かささぎ」リハーサル見学会 第60回大阪国際フェスティバル2022

  •  
  • 朝岡 聡(日本ロッシーニ協会副会長、東京藝術大学客員教授)
講師詳細

関西で初めて全曲上演されるロッシーニのオペラ「泥棒かささぎ」(演奏会形式、8月9日〈火〉14:00開演、フェスティバルホール)、本番前日に開く「リハーサル見学会」です。ロッシーニを愛するコンサート・ソムリエ 朝岡聡さんのお話であらすじや聴きどころを知った上で、舞台リハーサルの一部を客席からお楽しみいただきます。
〈あらすじ〉恋人と再会して幸せいっぱいの少女ニネッタのもとへ、軍隊を脱走した父親が逃げ込んできます。ニネッタには銀のスプーンを盗んだ疑いもかけられ、ニネッタに横恋慕する悪代官の策略で、父娘は絶体絶命に。果たしてその運命は・・・?

主催:朝日カルチャーセンター、朝日新聞文化財団、朝日新聞社


公演本番の詳細はこちら→https://www.festivalhall.jp/program_information.html?id=2764

朝岡さんと指揮者・園田さんのトークを交え、歌手3人とピアノ伴奏でオペラの聴きどころを予習できる「泥棒かささぎ」レクチャーコンサートもあります。
6/22(水)14:00、会場は大阪・梅田のザ・フェニックスホール(※オペラ本公演とは会場が異なります)。
詳細はこちらから→https://festivalhall.growone.net/eticket/eventDetail/query?SEQ=808&fromPageId=EventSearch
           
大阪国際フェスティバルブログ→https://www.blog-osakafes.com/

お申し込み

注意事項

★日時:2022年8月8日(月)14:30~17:30(予定)
★会場:「フェスティバルホール」大阪市北区中之島2-3-18
     

日程
2022/8/8
曜日・時間
月曜 14:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 2,750円
その他
見学席は当日のご案内になります。当日のタイムスケジュールは変更になることがございます。開場は14時の予定です。現地案内は講座開催日の1週間前に発送します。7/28(木)以降のキャンセル返金はできません。

講師詳細

朝岡 聡(アサオカ サトシ)
1959年横浜生まれ。慶應義塾大学卒業後、テレビ朝日にアナウンサーとして入社し、各種スポーツ中継のほか「ニュースステーション」等で活躍。1995年フリーとなってからはテレビ・ラジオ・CMのほか、クラシックコンサートの企画構成や司会でもコンサートソムリエとしてフィールドを広げている。とくに古楽とオペラではユニークな評論が注目を集めており、クラシックの語り部としても幅広く活動中。雑誌「音楽の友」にオペラの連載を行なうほか、演奏歴30年以上のリコーダーではトーク付き演奏会を開くなど熱烈なる音楽愛好家の顔を持つフリーアナウンサー。↓↓・ブログ「コンサートソムリエ東奔西走」↓↓http://satoshiopera.cocolog-nifty.com/blog/