【教室視聴用】沈没船博士、古代船を語る パブリックビューイング(教室視聴)
  • 教室開催

  • 山舩 晃太郎さん
  • 山舩 晃太郎(水中考古学者・船舶考古学博士)
講師詳細

人類は「船」という文明の技術の粋を集めた機械を造り、海を渡り、他の文明と繋がり発展、時に争いにより衰退してきました。歴史を理解するうえで欠かせない研究対象が「沈没船」という、古代の海で沈み悠久の歴史を保存したまま眠りについていた遺跡なのです。
今回は様々な古代文明が繁栄した地中海で発見された沈没船遺跡から、古代エジプト・古代ギリシャ・古代ローマの歴史を紐解いていきます。

※注意事項※
ご自宅などで、Zoom受信が難しい方を対象としたコースです。山舩講師は教室には来られません。

◆◆2021年7月15日発売!◆◆
山舩晃太郎さん初エッセイ『沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う』(新潮社)
詳細・購入はこちら
https://www.shinchosha.co.jp/book/354191/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この講座は終了しました

注意事項

ご自宅などで、Zoom受信が難しい方を対象とした講座です。山舩先生は教室には来られません。
中之島教室に当日集まり、Zoomリアル配信をスクリーン投影でご受講いただきます。
●ご自宅でZoom受信を希望の方はこちらからお申し込みください
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/a160d138-f863-550e-ec4f-60eec5fb7db7

日程
2021/8/21
曜日・時間
土曜 17:00~18:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円

講師詳細

山舩 晃太郎(ヤマフネ コウタロウ)
1984年生。法政大学卒業。テキサスA&M大学大学院文化人類学科船舶考古学専攻(2012年修士号、2016年博士号)。船舶考古学博士。合同会社アパラティス代表社員。テキサスA&M大沈没船復元再構築研究室研究員。西洋船(古代・中世・近代)を主たる研究対象とする考古学と歴史学の他、水中文化遺産の3次元測量と沈没船の復元構築が専門。