源氏物語 楽しく読む物語の世界

  • 講師写真
  • 伊井 春樹(大阪大学名誉教授)
講師詳細

『源氏物語』はよく知られた古典の作品で、注釈書も多く、誰も少しなりとも内容は知っているでしょう。ただ、じっくり深く読むことは、なかなかできないものです。読めば読むほど味わい深く、これほどの傑作はまず日本の文学にはないと言っても過言ではありません。どの巻からとりかかっても、興味深い話が散りばめられています。この講座では、わかりやすく、また楽しく、感動しながら、関連する資料も用いて読み進めていきます。いよいよ光源氏が新しい人生と運命に翻弄されていく「若菜上」巻から読んでいきます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/10/8, 10/22, 11/12, 11/26, 12/10, 12/24
曜日・時間
第2・4 木曜 13:00~14:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,820円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
※教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、文学13番のちらしをご覧ください。

講師詳細

伊井 春樹(イイ ハルキ)
1941年生。広島大学大学院博士課程修了、文学博士。大阪大学大学院教授、人間文化研究機構理事、国文学研究資料館館長、逸翁美術館理事、逸翁美術館館長を経て現職。著書に『一千年目の源氏物語』『世界が読み解く日本』『ゴードン・スミスの見た明治の日本』『源氏物語を読み解く100問』ほか多数。