音楽と脳 日本文化独特の「間」という概念を科学的に探る【オンライン講座】

  • 大黒達也講師
  • 参考図書
  • 大黒 達也(東京大学 特任助教)
講師詳細

【オンライン講座】は、後日動画(1週間限定配信)視聴が可能です。

我々の脳は、音楽をどのように認識しているのか?なぜ、音楽に癒やされるのか?その疑問に関する最先端の神経科学的研究についてお話をします。音楽は、我々の生活を豊かにし、人生に欠かせないものであることは間違いありません。そして我々は、音楽を用いて独自の文化を形成してきました。本講座では、未だ科学的に完全には説明できていない日本独特の「間」という文化的概念についての近年の研究についてもお話します。(講師記)

★★〈オンライン講座注意事項〉
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。 
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(空席がある場合は9月19日(土)正午まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は asaculonline03@asahiculture.com までご連絡ください。以降のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
●開講日の3日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline03@asahiculture.com までお問合せください。 
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。 
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。 
●第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

この講座は終了しました

注意事項

全てのお申し込みを締め切りました。
9/19(土)16:00までにお申し込みされた受講生には、同日18:05頃、招待メールを送信いたしましたので、ご確認ください。
上記時間以降のお申し込みの方には、本日9/22(火・祝)9:40頃に招待メールを送信しましたので、ご確認ください。

日程
2020/9/22
曜日・時間
火曜 11:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,530円
持ち物など
参考図書:大黒達也著『芸術的創造は脳のどこから産まれるか?』光文社新書
その他
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行います。
・満席になり次第受付終了します。
・開講日の3日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline03@asahiculture.com までお問合せください。

講師詳細

大黒 達也(ダイコク タツヤ)
青森県八戸市出身。医学博士。英国オックスフォード大学、マックスプランク研究所(ドイツ)などを経て、現在、英国ケンブリッジ大学にて勤務。専門は音楽の神経科学。8歳から独学で作曲を学び、ピアノ・ソナタ、オーケストラ、室内楽、即興曲、ジャズ、コンピュータ音楽等あらゆるジャンルの曲を制作。現在は、神経生理データから脳の創造性をモデル化し、創造性の起源とその発達的過程を探る。また、それを基に新たな音楽理論を構築し、現代音楽の制作にも取り組む。