• 見学可
  • トライアル可

観世流謡曲・中級A

  • 上田 貴弘
  • 笠田 昭雄
  • 上田 大介
全ての講師
講師詳細

謡曲は、発声、音階、節付の記号の説明から始め、一曲の構成、曲趣まで習得の上、本格的に謡っていただきます。仕舞は基本の型の意味、主張などを説明し、実技を通じて観能のための知識を深めます。謡曲・仕舞とも経験者には高度な技術を、わかりやすく指導します。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/7/1, 7/8, 7/15, 7/22, 8/5, 8/19, 8/26, 9/2, 9/9, 9/30
曜日・時間
月曜 16:00~16:40
回数
10回
受講料(税込)
会員 22,680円 
その他
窓口でお手続きされる方は、30番のちらしをご覧ください。
日程にご注意下さい。

講師詳細

上田 貴弘(ウエダ タカヒロ)
1957年生。2歳で仕舞『猩々』にて初舞台。シテ方観世流準職分。能楽協会神戸支部支部長。神戸観世会理事。上田能楽堂代表取締役。観正会理事長。重要無形文化財総合指定保持者
笠田 昭雄(カサダ アキオ)
1959年生。3歳で初舞台。笠田昭吟会主宰。観世流シテ方準職分。重要無形文化財総合指定保持者。公益社団法人能楽協会正会員。社団法人能楽会会員。
上田 大介(ウエダ ダイスケ)
1966年生。観世流シテ方準職分。重要無形文化財総合指定保持者。公益社団法人能楽協会正会員。社団法人能楽会会員。