地図で訪ねる大阪の60年代と万博
  • 教室開催

  • 大阪万博の日本庭園パンフレット
  • 本渡 章(作家)
講師詳細

 東京オリンピックから大阪万博へ。1960年代は高度成長期の集大成となるイベントが日本中に活気をもたらした時代でした。その中心にあった大阪は大規模な市街地改造とニュータウン建設が進み、暮らしの風景が大きく変わります。新しいものが次々と生まれた若々しい時代を、当時の記憶を刻む地図とともにふりかえります。
春に開催して好評だった「地図で訪ねる昭和30年代の大阪」の続編です、はじめての方もご参加いただけます。

お申し込み
日程
2022/12/16
曜日・時間
金曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,190円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
持ち物など
資料を配布する場合は、コピー代実費をいただきます。
その他
窓口でお手続きされる方は、歴史 43のちらしをご覧ください。

講師詳細

本渡 章(ホンド アキラ)
1952年生。放送大学卒。日本文芸家協会会員。1996年第3回パスカル短編文学新人賞優秀賞受賞。著書『大阪古地図むかし案内』『続大阪古地図むかし案内』など。