【オンライン講座】 都市・建築からポンペイを読む ポンペイ展開催記念講座
  • オンライン講座

  • ポンペイ、ホルコニウス交差点付近の水道塔、公共噴水
  • ポンペイ、フォルトゥーナ通りに残る深い轍
  • ヘルクラネウム、中央広場南側の建物実測図
  • 堀 賀貴(九州大学大学院教授)
講師詳細

ポンペイの魅力の一つに「臨場感」があります。現地を訪れると、遺跡を越えた「現場」としての迫力に圧倒されます。さらに、ナポリ国立考古学博物館に収蔵された発掘品の数々が当時の生活をリアルに伝えてくれます。講座では、かつてポンペイにおける日本隊の発掘調査にも加わった経験もある講師が、30年におよぶ実測調査の成果から、これらの遺物が実際に置かれていた場所としての都市・建築について解説します。古代ローマ人がもっとも得意としたインフラの整備、都市生活あるいは商業活動を支えた物流など、豊かな生活の舞台となった都市、建築の実際、またポンペイならではの研究など、写真や図版を手がかりにリアルに読み解いていきます。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline009@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline009@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

《特別展「ポンペイ」開催記念講座一覧 https://bit.ly/3u7yfL5

日程
2022/4/30
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,300円
持ち物など
<展覧会のご案内>
特別展「ポンペイ」 会場:京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階
会期:2022年4月21日(木)~7月3日(日)
公式ホームページ https://pompeii2022.jp/

講師詳細

堀 賀貴(ホリ ヨシキ)
京都大学博士 (工学)、MPhil (マンチェスター大学)、京都大学大学院工学研究科建築学専攻博士後期課程単位習得の上退学。山口大学講師、准教授を経て、2003年より現職。編著書に『古代ローマ人の危機管理』『古代ローマ人の都市管理』(ともに九州大学出版会、2021年)。